Uncategorized

CBDオイルは不安やストレス症状に効果がある?

Written by Komorebi

CBDオイルに大きく期待されている効果の一つに、「不安やストレスを和らげ心身をリラックスさせる」というものがあります。CBDは、心身の機能に関わるエンドカンナビノイドシステム (ECS) の働きを促進することで、心身の健康に貢献することが研究で明らかになっています。

CBDはストレスに対抗する働きを促進する

参考記事:アメリカで大流行のCBDオイル。その効果・効能とは?

体内に存在する内因性カンナビノイドの働きが乱れることがストレスの一つの要因となっていますが、CBDは内因性カンナビノイドの働きを促進することが知られています。また、CBDは脳内の「幸福成分」と呼ばれるセロトニンの働きを促進すると言われています。

実際に、CBDによってストレス、不安障害、うつ病、はては認知症まで、症状が緩和されたことが多くの実験で報告されています。

CBDは抗うつ剤と違い副作用がない(※)ため、体に合えばおすすめできる治療方法です。ただし、抗うつ剤等の薬と併用する場合は使い方に注意が必要なため、医師に相談してください。

※摂取方法によっては胃腸に負担がかかり、吐き気などを催す場合があります。

また、治療目的の場合は高濃度である必要が多いため、事前に適量を下調べしましょう。

About the author

Komorebi

Leave a Comment